第1回プラチナ大賞

プラチナイノベーション賞

最上町(山形県)

サスティナブルタウン最上
~木質バイオマスエネルギーが地域産業を興す~

荒廃した森林を整備し木材をエネルギー利用することで、森林が再生され、地域産業と若者の雇用が生まれます。最上町では、木材の生産から流通・消費まで、一体的に管理・運営する林業システムをメインに、農業、観光等を含めた地域産業の活性化を目指しています。町に暮らす人々の仕事と生きがいを創出し、里山文化を継承しながら環境に配慮したまちづくりを行っています。

お問い合わせ