プラチナ節電ポータルサイト

  1. 節電ポータルサイト トップ
  2. 電力使用量照会サービスで「月イチ見える化」をはじめましょう

 電力使用量照会サービスで「月イチ見える化」をはじめましょう

 節電・省エネをより賢く、効果的に取り組むためには、自分たちが使用している電力の現状を知ること、すなわち「見える化」が重要です。スマートメーター、省エネナビ等の設置も有効ですが、まずは各電力会社が行っている「電気使用量照会サービス」を活用して、電力使用量を毎月チェックする取り組み、いわゆる「月イチ見える化」から始めてみてはいかがでしょうか?

 このサービスを活用することで、ご家庭の電気使用量をグラフなどで視覚的に把握できるほか、平均や前年値との定量比較が容易に可能になります(※)。また、過去2年程度の使用量・料金の履歴が確認できるため、紙の「電力使用・料金通知票」のように紛失の心配もありません。家庭での節電の話題づくりや、夏休みの研究などにも一役買うことになるかもしれません。ぜひこの夏、「月イチ見える化」を始めましょう。

 また、一定基準の節電を達成した家庭・ユーザーにエコポイント等を与える民間団体や自治体の取り組みなども徐々に広がっており、「無理なく」「賢く」に加え「おトクに」節電・省エネに取り組む活動にも注目です。

※電気使用量照会サービスの内容は各電力会社、契約形態によって異なります。詳細は各電力会社HPをご覧いただくか、各電力会社にお問い合わせください。

各電力会社の電力使用量照会サービス

家庭の節電行動2012(スマートプロジェクト主宰)

 家庭での電力需要のピークカットと使用電力量抑制を推進するために、節電行動に対するインセンティブとして節電エコポイント(ポイント、抽選での景品提供等)を提供するプログラムとして今夏スタートした取り組みです。「月イチ見える化」の推進と同時に一定の節電を達成したご家庭に抽選で景品を進呈するプログラムなどを実施いたします。

 また、節電に関する自治体・各種団の様々なキャンペーン情報なども随時掲載される予定です。
 詳しくは下記リンク先をご覧ください。

※一部の節電プログラムサービスは東京電力の電気使用量照会サービスへの登録が必要です。

家庭の節電行動2012