水素活用WG

目的

本プロジェクトでは、水素エネルギーを用いた新技術による地域の省エネ・低炭素化の推進、地域住民の利便性向上などを実現するため、「まちづくり」において水素エネルギーを最適に活用する具体的な方策を検討しています。      

実施概要

主査

安藤 晴彦氏
(電気通信大学 客員教授、独立行政法人経済産業研究所(RIETI) 理事)

丸田 昭輝氏
(株式会社テクノバ エネルギー研究部エネルギー技術調査グループ グループマネージャー)

メンバー

会員、その他関係者からの推薦団体

事務局

ENEOS株式会社

一般社団法人プラチナ構想ネットワーク

         開催一覧

ページの先頭へ
閉じる